天体と宇宙について

天体と宇宙について、ゆっくりと深く調査していきたいと望んでいます。 宇宙は理想的な再生工場ともいわれています。何故そういわれるのかも調査していきたいと思っています。 宇宙の大きさ・過去・未来についても興味深々です。 パラレル宇宙についても興味がありまず。

2014年08月

有名な彗星

■■周期彗星
●ハレー彗星(周期:76年)
●エンケ彗星(周期:33年)
●ホームズ彗星(周期:67年)
●池谷・張彗星(周期:366年)
■■非周期彗星
●ドナテイ彗星(1858年)
●デバット彗星(1861年)
●1882年の大彗星
●池谷・関彗星(1965年)
●ベネット彗星(1969年)
 

エッジワース・カイパーベルト天体とは

●軌道長半径が約30au~48auの間にある天体を指す。
● 小惑星帯のものの数100倍の総重量があると推算されている。
●冥王星もこれに含まれる。
●大きいものだけでも100個以上ある。 
●この天体の主なもの 
・エリス:半径2400km
・セドナ:半径1180~1800km
・マケマケ:半径1600~2000km
・ハウメア:半径1960×1000km
・カロン:半径1186km
・冥王星:半径2320km
・トリトン:半径2707km 
ギャラリー
  • 地球の画像1
  • 水星と金星の画像1
  • 水星と金星の画像1
  • 火星の画像
  • 土星の衛星エンケラドゥスに生命の可能性
  • 木星の衛星エウロパにも多量の水
  • 木星の衛星ガニメデに大量の水
  • 木星と土星の画像1
  • 木星と土星の画像1
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
  • ライブドアブログ